Japan Luxembourg Association a.s.b.l.

日本ルクセンブルク協会

Event & Activities


活動・イベントを通し、交流の場を提供します。

Exchange


日本とルクセンブルク、ヨーロッパ間の異文化交流を深めます。イベント、活動の詳細はメールにてご案内します。

Information


当地及び近隣国の情報をお伝えします。



お知らせ・Latest news

弊会名称変更のお知らせ/Association name change announcement

2012年に創立しました “Japanese Ladies’ Association of Luxembourg a.s.b.l.” (JLA) は、皆様のご支援、ご協力のおかげをもちまして今年で8周年を迎えることができましたが、弊会の名称を“Japan Luxembourg Association a.s.b.l. / 日本ルクセンブルク協会”と変更させていただく運びとなりました。

 

ルクセンブルク在住邦人数は毎年増加傾向が続いており、差し当たり現在は約660名となりました。当地においても夏の東京オリンピックを目前にし、日本製品の人気や日本文化、日本食ブームも更にヒートアップしてきました。そんな中、日本文化への理解及び文化交流のネットワークの活動範囲を広げ、新たな試みと挑戦を意欲的に行っていきたいと考えております。会員の皆様が気軽に楽しみながら参加できる様々な活動やイベントの実施はさることながら、ルクセンブルクや近隣諸国の教育機関との連携も図り、これから国際社会で活躍していく子供達にも日本の文化を理解し、体験してもらえるようなイベントやワークショップの開催にも力を入れてまいります。

 

ルクセンブルクは小国ですがドイツ、フランス、ベルギーに囲まれ、どの国へも一時間程度で行くことができます。その立地を最大限に生かし、隣国にある文化交流団体とも協力し活動の場を広げていきます。まずその第一歩として、ドイツ、トリア市にある“Deutsch-Japanische Gesellschaft Trier e.V.”とパートナーシップを築きました。今後は双方での情報交換や相互間の連携強化並びに親睦を図るイベントなども行う予定です。

日本文化交流の “わ” 和(Harmony)・輪(Network)を広げていく所存です。

 

今後とも皆様方からの変わらぬご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

Japan Luxembourg Association a.s.b.l. / 日本ルクセンブルク協会

会長

ヴィトラ林 真己子


新たにパートナーシップを築いた “Deutsch-Japanische Gesellschaft Trier e.V. (DJG)”の代表アルバートヨハンさんより以下にお言葉をいただいておりますのでご紹介いたします。

“Japan Luxembourg Association a.s.b.l. / 日本ルクセンブルク協会” とのパートナーシップを大変嬉しく思います。近年、ルクセンブルクの日本大使館とフランクフルト総領事館の同意を得て、DJG Trierにて多くの共同プロジェクトを実施しました。今回のパートナシップ構築は、既存の結びつきをさらに強固なものにし、新たな関係を築き上げていくことと確信しています。私たちは日本文化交流促進という同じ目標を掲げ、それに向かい貴会と共に協力していくことを光栄に思います。

 

今後一層のご発展とご活躍を心からお祈り申し上げます。

 

Deutsch-Japanische Gesellschaft Trier e.V. (DJG)

代表

ヨハン・アルバート

0 Comments